料理教室の正しいレッスン料金設定とは

いつもご覧頂き
ありがとうございます。

全日本出張シェフサービス協会
代表理事の内田です。

あなたの教室のレッスン料金は
どのように設定しましたか?

これまで多くの教室経営をされている先生と
お会いしてきましたがその設定方法が
大きく分けて2つにわかれている事に気づきました。

それが

「成功している教室」
「失敗している教室」

この2つできれいにわかれていたのです。

料金設定についてのアンケート

アンケート

料理教室の料金設定について
興味深いアンケート結果がありました。

Q.料金設定どうやって決めてますか?

・地域の相場に合わせて。
・自分が生徒だったらと考えて負担のない金額。
・材料、諸経費引いて残りの金額を
 地域のパートの最低時給で換算。
・外食産業の材料原価が30%なのでそれくらい。
・材料費は講習費は別に実費。

Q.今のレッスン料金で困っていることは?

・どのくらいの料金にすれば採算が合うのかわからない。
・研究や準備に時間がかかる、
 材料も良いものを使っているので本当はもっともらいたい。
・値上げしたいが集客が不安で踏み切れない。
・他の教室を見ていると食器やコーディネートも
 毎回違って相当コストがかかっていそうなのに
 お値打ちなお料理教室がある。
 どうやって利益を出しているのかと思う。

この2つのアンケート結果をみてわかるのは

価格を決めたのは相場などから
なるべく安く設定していて

収益を上げたいけど価格を上げるのは
難しいと考えていることがわかります。

レッスン料金の正しい設定方法とは?

まず、相場やコストの面から考えて
料金設定をする方法は商品販売のような業種です。

料理教室のような形では

「いくら売り上げたいのか?」

という視点から考えていかなければいけません。

拡販したら売上が伸びる物販とは違い
個人教室は自分が働いて
生徒さんが来てくれた分しか
売上げを上げる事が出来ません。

大手料理教室ポータルサイトの
教室開業のセミナーで
レッスン料金シミュレーションがありました。

土日のみでのパターン 4500円×4名×8回 144000円/月
平日も含めたパターン 4500円×4名×20回 450000円/月

 
というものでした。

月20回4名のレッスンを
やると決めた場合
どれくらいの利益が見込めるかというと

材料・経費を30%とみて
粗利益315000円ということでした。

ですが月に20日間フルに働いて
ようやく月30万円です。

しかも、全部満席が条件です。

さらには準備の日を含めると
休む暇はありません。

そして毎月80名を
安定して満席にすることは
不可能ではありませんが
とても難しいことです。

計算上ではレッスン料金を
相場に合わせ設定しても
レッスン日を増やせば
売上も上がるように見えますが

実際にこの方法を取ることが
難しいことだとおわかり頂けるかと思います。

目標金額からレッスン料金を設定する

レッスン料金の設定

相場から決めたレッスン料金から
目標の売上金額に合わせてレッスン日を増やすのではなく

まず目標の売上金額を決めて
レッスン日と生徒数を設定し
最後にレッスン料金を決めていきましょう。

では目標金額を決めましょう。

材料費や経費がどれくらいかかるのかも
きちんと計算します。

目標売上高=稼ぎたい金額+材料費・経費です。

例えば

1)目標売上高30万円(利益15万円+経費・材料費15万円)
2)人数×開催回数を決める 4名×8回=32名
3)レッスン料金を算出する  30万円÷32名=1名あたり9375円

これをベースに
開催回数や料金の微調整をします。

経費は想定した以上にかかるものなので、
少し高めに設定することをおすすめしてます。

先に相場から決めた料金設定では、
どうしても苦しくなってしまうのです。

途中からの値上げは
ものすごく敷居が高く
なかなか踏み切れません。

レッスンの価値を作る

計算してみたものの、
こんな金額で生徒さんは来てくれるのかと
不安に思うかもしれません。

ここが大事なポイントです。

この金額でも
来たいと思って頂けるような
教室を作れるかどうか

これがビジネスです。

例えば、何かの資格取得講座が
30万円だったとします。

1回で30万円なら
高いと感じる人が多いと思います。

しかし、その後の自分の人生が
変わるような講座だったら
どうでしょうか?

例えば、わたしは
趣味で始めたスキューバダイビングで
インストラクター資格を取得するために
3ヶ月間で約100万円を使いました。

ダイビング

100万円でしたが
少しも高いと思いませんでした。

なぜならスキューバダイビングは
インストラクターがいなければ
遊ぶことができないスポーツです。

ダイビング仲間で遊びに行った場合
私がいれば、どの海でも自由に潜ることができます。

さらにはスキューバダイビングを
始めたいという友人や知人に資格を発行することもできます。

資格を取得出来たことで
自分の行動範囲が広がり
新しい仲間も出来ました。

人生が豊かになったと思います。

資格を取得して本当に良かった。
むしろこの金額はすごく安いと思います。

このように、講座料金が高いかどうかは
講座の内容や求めている人で決まるということです。

設定した金額に見合う教室づくりをする

料理教室

本意でないリーズナブルな価格設定で
やっていると不安や不満と共にいることになります。

疲れて止めてしまう教室も多いです。
とても残念なことです。

レッスン料金を9000円と決めたら、
9000円に見合う内容の教室づくりをすれば良いのです。

その為には、一生懸命考えること、
努力すること、勉強することです。

当たり前の事ですが
この当たり前のことを
やり続けることがとても難しいのです。

そして成功している教室は
必ずこの当たり前のことを
やり続けることが出来ています。

そもそも成功している人は
仕事とプライベートと分けて
考えている方が少ないです。

仕事もプライベートも合わせて
自分の人生として考えています。

さらには勉強し、考え続ける努力も
楽しんでやれています。

自分の人生を豊かにするために
毎日楽しんで努力出来ているのです。

多くの人はどうしても
仕事とプライベートを分けがちです。

その為、仕事として考えている部分での努力が
苦痛に感じてしまい、スピード感も鈍くなり

自分ではやっているはずなのに成果がでず
最後には努力することを辞めてしまったりします。

そして仕事が思ったようにいかず
結果的にプライベートも潤わなくなり
ますます努力出来なくなる

いという負のスパイラルに
はまってしまうのです。

逆に正しい努力を続けられれば
仕事がどんどん楽しくなり
結果的にプライベートも充実していきます。

売上が上がってくれば
自分のやりたい事がもっと出来るようになります。

新しいキッチンツールを買ったり
キッチンのリフォームだって夢ではありません。

良いキッチンツールや
料理のしやすいキッチンなどは
レッスンでも役立ちます。

また、売上の上がる正しい価格設定で
レッスン枠も無理に増やさないようにすれば

海外旅行で自分の好きな料理を
見て、味わって
楽しんで学べる時間も作れます。

その経験を
また教室に活かし
さらに成功させていけます。

どちらか一方ではなく
仕事もプライベートも充実出来れば
人生がより楽しくなります。

この良いスパイラルにはまるためにも
当たり前の事をやる続けるられる
仕組みを学びましょう。

これは、その方法を知らなかっただけで
あなたにも必ず出来ることです。

協会ではその方法を無料講座でお伝えしています。

無料講座へ申し込む

無料講座ではこのような事が学べます。

・今すぐ使える料理人ツール20選
・限定公開!帝国ホテル出身シェフ特製レシピ10点
・料理人として成功する為の3つのルール
・月収15万円を確実に売り上げる料理教室の作り方
・副業として始めた出張シェフで会社の給料の3倍を売り上げた方法

料理を仕事に出来るヒントを
無料のメルマガ講座でお伝えしています。

無料のメルマガ講座を申し込む
YUSUKE UCHIDA

YUSUKE UCHIDA

帝国ホテルで10年勤め出張シェフとして独立。 全国対応の高級出張シェフサービス総料理長として活動中。 ハイクオリティーなサービスを提供する出張シェフを増やし、このサービスをさらに広めるべき、一般社団法人全日本出張シェフサービス協会を設立し代表理事となる。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP